PAGE TOP ▲
Office Hashimoto
ノウハウ集トップへ

社内ネットワークにファイアウォールクライアントをセットアップする方法

ProxyServer2.0 を ISA Server2000にアップグレードした場合、クライアントソフトも従来のWinsock Proxyクライアントからファイアウォールクライアントにアップグレードしましょう。その方法は下記の通りです。

  1. ProxyServer2.0のWinSock Proxyクライアントをアンインストールします
    スタート→プログラム→コントロールパネルを開いてください。
    Windows XPの場合、「クラシック表示に切り替える」を押してクラシック表示に切り替えます。

    「WSPクライアント」のアイコンがあったら、次の方法でWinSock Proxyクライアントをアンインストールしてください。
    スタート→プログラム→Microsoft Proxy Client →削除
     
  2. ファイアウォールクライアントをインストールします
    スタート→ファイル名を指定して実行を開き、\\ISA Serverの名前\mspclnt\setup.exe を実行してインストールします

     
  3. 再起動します
     
  4. Webブラウザの設定を確認します
    ファイアウォールクライアントをインストールすると、Webブラウザの設定が自動的に変更されます。
    IEのアイコンを右クリック→プロパティ→接続タブ→「LANの設定」ボタンを押すと、次のようになっていることを確認してください。