PAGE TOP ▲
Office Hashimoto
ノウハウ集トップへ

ネットワークに存在するCanonレーザープリンタのドライバーをインストールする方法

ネットワークに直結したCanonレーザープリンタのプリンタドライバーをインストールする方法です。
下記の前提条件が満たされている環境でのインストール方法です。

前提条件:

  • プリンタに直結したプリントサーバには、事前にIPアドレスが焼き付けられていること
  • プリンタの電源が投入されていること
  • インストール対象PCは、Windows2000/XP/2003であること
インストール方法:
  1. キヤノンのホームページからダウンロードして、解凍したフォルダを開きます

  2. 開いたフォルダの「Setup.exe」 をダブルクリックして実行します

  3. 次へボタンを押します

  4. 「同意します」を選択して「次へ」ボタンを押します

  5. 「ネットワーク上のポートを探索してインストール」を選択して「次へ」ボタンを押します

  6. 「Canon Driver Information Assist Service」 を選択して「次へ」ボタンを押します。
    「Canon Driver Information Assist Service」を選択する理由は、自動的に、増設メモリや増設カセット等のデバイス情報をプリンタドライバーに設定してくれるからです。

  7. 「追加と削除」ボタンを押すと、プリンタを探索してくれます

  8. 「プリンタ一覧」に現れたプリンタを選択し、「インストールするプリンタへ追加」ボタンを押します。
    探索に失敗した場合は、下記リンクをご参照ください。
    ノウハウ集:ネットワーク上のCanon レーザープリンタが探索で失敗する

  9. インストールするプリンタ一覧の中にプリンタが入ったら、「OK」ボタンを押します

  10. 自動的にポートが作成され、次の画面になったら「次へ」ボタンを押します

  11. 「開始」ボタンを押すと警告が表示されますので、「はい」ボタンを押します

  12. 「READMEファイルを読みますか?」に対して「いいえ」を押します

  13. サーバの場合は、再起動すると困るので「あとで」を選びますが、クライアントの場合は「ただちに」を選んで「終了」ボタンを押します