PAGE TOP ▲
Office Hashimoto
ノウハウ集トップへ

WinDVD を起動すると、画面の解像度がVGAに落ちる

液晶プロジェクタを使うからとパソコンを一時貸し出したが、返却後に WinDVD を起動すると、画面の解像度がVGA(640 X 480)に落ちる。

原因:

WinDVD が起動する場合にのみ、パソコンの解像度を VGA に合わせるよう、意図的に設定されている可能性があります。
以下の確認をしてください。


確認方法:
  1. [スタート]ボタン → [すべてのプログラム] → [InterVideo WinDVD] フォルダをクリックします。
    [InterVideo WinDVD] を右クリックして[プロパティ] をクリックします。

  2. [互換性] タブをクリックします。
    [640 X 480 の解像度で実行する] のチェックボックスにチェックが付いていたら外します。
    [OK] ボタンをクリックします。

  3. WinDVD が正常に起動することを確認してください。