PAGE TOP ▲
Office Hashimoto
ノウハウ集トップへ

McAfee SaaS Endpoint Protection で PPTP接続エラー

McAfee SaaS Endpoint Protection の製品バージョンが 5.2.3 にアップした途端、PPTP接続がエラーになりました。
マカフィーファイアウォールサービスの仕様が変わったためで、下記のように回避しました。

  1. エラーの状況

    ユーザー名とパスワードを検証中にしばらく待たされて

    エラー番号619 のエラーになります。

  2. 回避方法

    まず、製品バージョンが 5.2.3 になっていることを確認します。

    ファイアウォールポリシーを編集します。 

    [許可された受信アドレス] が [マイネットワーク(サブネットのみ)] になっている場合は、[任意のコンピュータ] に切り替え、[OK] ボタンをクリックします。

    ※ここで、PPTP接続先が固定グローバルIP の場合は、[次に指定する範囲のアドレス] を選択してIPアドレスを許可すれば、OKになるかも?(この部分はテストしていませんが)
    接続先がドメイン名の場合は、[任意のコンピュータ] を選ばざるを得ないでしょう。

    ファイアウォールポリシーを保存します。

関連情報: