PAGE TOP ▲
Office Hashimoto
ノウハウ集トップへ

リモートアシスタンスで支援を受けるには (Windows 8編)

Windows8のリモートアシスタンスを使えば、お友達からサポートを受けることが出来ます。
  1. リモートアシスタンスの起動
    • Windows ロゴ キー + W を押します。

    • 設定の検索窓で [リモートアシスタンス] と入力し、enter キーを押します。
      続いて、[招待を送って他のユーザーからサポートを受けたり相手にサポートを提供する]をクリックします。

    • リモートアシスタンスは次の方法でも起動できます。

      Windows ロゴ キー + x を押してメニューを表示します。
      続いて [ファイル名を指定して実行] をクリックします。

    • [msra] と入力し、[OK] ボタンをクリックします。

  2. 招待ファイルの送信
    • [信頼するヘルパーを招待します] をクリックします。

    • Office Outlook を使ってメールをしている場合は 先に Office Outlook を起動しておきます。

    • [電子メールを使用して招待を送信する] をクリックします。

    • その後の操作はヘルパーの指示に従ってください。