PAGE TOP ▲
Office Hashimoto
ノウハウ集トップへ

Chrome リモートデスクトップで支援を受けるには (Windows 10編)

Chrome リモートデスクトップで、お友達からサポートを受けることが出来ます。Google Chrome がインストールされていて、Google アカウントにログインしている前提で説明します。
  1. Chrome リモートデスクトップのインストール
    • Google Chromeで [ chrome.google.com/remotedesktop ] を表示して [CHROMEに追加] をクリックします。

    • 「Chrome リモートデスクトップ」 を追加しますか?で [アプリを追加] をクリックします。

    • [Chrome リモートデスクトップ] がインストールできました。サポートを受けるには続けてホストプログラムをインストールする必要があります。

  2. Chrome リモートデスクトップホスト のインストール
    • [Chrome リモートデスクトップ] のアイコンをクリックします。

    • リモートサポート枠の [利用を開始] ボタンをクリックします。

    • [共有] ボタンをクリックします。

    • [Chrome リモートデスクトップホスト インストーラのダウンロード] で[同意してインストール]ボタンをクリックします。

    • 説明を読んで [OK] ボタンをクリックします。

    • ダウンロードした [chromeremotedesktophost.msi] ファイルをクリックしてインストールします。

  3. Chrome リモートデスクトップホストを起動して支援を受ける
    • [Google Chrome] を起動して、ブラウザー左上の [アプリ] アイコンをクリックします。

    • [Chrome リモートデスクトップ] のアイコンをクリックします。

    • [共有] ボタンをクリックします。

    • 生成された12桁の数字をサポート担当に告げます。
      ※Google アカウントの登録直後だとコード生成エラーになりますが、数日経過すると正常に生成されます。