PAGE TOP ▲
Office Hashimoto
ノウハウ集トップへ

Windows2000ドメインに参加しているWindowsXP Proのクライアントで、イベントID:1053のエラー

◎現象
Windows2000ドメインにログインするのに約2分くらいかかってしまい、イベントID:1053のエラーが発生することがあります。
説明文は、「ユーザーまたはコンピュータ名を判断できません。(指定されたドメインがないか、またはアクセスできません。 ) グループ ポリシーの処理は中止されました。」となりました。

◎対処方法
原因としてさまざまなことが考えられますが、クライアント側で次のように「DNSサーバのアドレスを自動的に取得する」にチェックが付いている場合、

DHCPサーバのスコープオプションでDNSサーバのアドレスを定義していないために、クライアントがDNSサーバのアドレスを自動的に取得できなかった可能性があります。
次のようにスコープオプションで正しいDNSサーバのアドレスを定義してください。