PAGE TOP ▲
Office Hashimoto
ノウハウ集トップへ

ウイルスバスターコーポレート 5.58 と IIS5.0 をアンインストールすると、イベントID:2511のエラー

◎現象
Windows 2000 Serverで、ウイルスバスター コーポレートエディション 5.58 に引き続き IIS5.0 をアンインストールすると、OS起動時にイベントエラーになりました。
説明文は、「サーバサービスは共有リソース corp55 を再作成できませんでした。ディレクトリ C:\Inetpub\corp55 が存在しません。」となりました。このフォルダ「C:\Inetpub\corp55」は、ウイルスバスター コーポレートエディションをインストールする際に作成した共有フォルダーです。

◎対処方法
フォルダー「C:\Inetpub\corp55」の共有を解除する前に、フォルダを削除したことが原因として考えられますので、次の方法でレジストリを編集してください。
  1. スタートボタン→ファイル名を指定して実行でレジストリ エディタ「REGEDIT」を起動します

  2. 以下のキーを展開します
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\LanmanServer\Shares

  3. 共有「corp55」を選択し、[編集] メニューから [削除] を選択します

  4. 以下のキーに共有「corp55」があれば、すべて削除します
    HKEY_LOCAL_MACHINE\\SYSTEM\ControlSet???\Services\LanmanServer\Shares

  5. レジストリ エディタを終了します

  6. Windows 2000 Server を再起動します

    注意:レジストリはお客様の責任範囲で編集してください。