PAGE TOP ▲
Office Hashimoto
ノウハウ集トップへ

ISA Server 2006 でウイルスバスター Corp. の「Web評価」機能を許可する方法

 ウイルスバスター Corp.に「Web Security Service」を追加したけれど、Webページがブロックされたとの報告が1件も無く、「Web評価」がきちんと機能しているかどうか不安になっていませんか?ISA Server 2006 の背後にウイルスバスター Corp.サーバを設置している場合は、下記の方法で新しくファイアウォール ポリシーを作成してください。

  1. URL セットを作成します。

    • [ISA Server の管理]を起動します。

    • コンソール ツリーを展開し、 [ファイアウォールポリシー] をクリックします。

    • 作業ウィンドウの [ツールボックス] タブをクリックします。

    • URL セットフォルダを右クリックして、[新しい URL セット] を左クリックします。

    • 名前に「Web評価URL」と入力し、[追加] ボタンをクリックし、
      [ http://osce80-en.url.trendmicro.com ] と入力して [OK] ボタンをクリックします。

  2. ウイルスバスター Corp.クライアントのアドレス範囲を作成します。

    • 作業ウィンドウの [ツールボックス] タブをクリックします。

    • アドレス範囲フォルダを右クリックして、[新しいアドレス範囲] を左クリックします。

    • 名前に [Corp Client]と入力し、
      ウイルスバスター Corp. クライアントPCの開始アドレスと終了アドレス
      (この例では、192.168.1.10 ~ 192.168.1.40)を入力し、[OK] ボタンをクリックします。

  3. アクセスルールを作成します。

    • 作業ウィンドウの [タスク] タブをクリックし、[アクセス ルールの作成] をクリックします。

    • アクセスルールウィザードが開始されたら、[Web評価許可] と入力し、[次へ] ボタンをクリックします。

    • [許可する] を選び、[次へ] ボタンをクリックします。

    • [追加] ボタンをクリックし、[プロトコルの追加] ウィンドウからWebフォルダの [HTTP] を選択して[追加] ボタンをクリックし、[次へ] ボタンをクリックします。

    • [追加] ボタンをクリックし、[ネットワークエンティティの追加] ウィンドウから先ほど作成したアドレス範囲フォルダの [Corp Client] を選択して[追加] ボタンをクリックし、[次へ] ボタンをクリックします。

    • [追加] ボタンをクリックし、[ネットワークエンティティの追加] ウィンドウから先ほど作成したURL セットフォルダの [Web評価URL] を選択して[追加] ボタンをクリックし、[次へ] ボタンをクリックします。

    • ユーザーセットは、[すべてのユーザー] のままで[次へ] ボタンをクリックします。

    • [完了] ボタンをクリックします。

    • [適用] ボタンをクリックして、構成を更新してください。